読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べる 描く 読む 女

よく食べ、よく描き、ほどほどに読み、たっぷり眠る動物好きなOLの日記

今日のお弁当

f:id:s-wani85:20170227201259j:image

ほうれん草のおひたし、ポテトサラダ、タンドリーチキン

 

お弁当にしてから、前の晩に肉を漬けて翌朝焼くというメニューばかりで、最近普通に塩胡椒でお肉を焼くということをしていない気がする。でもタンドリーチキンは、本当に美味しかったからそれで良し。

 

へろへろに疲れる最近は、この2冊をだらだらベッドの中で読むのが日課となりつつある。

 

ごはんのおとも 2

ごはんのおとも 2

 

 1もすばらしかったけど、2でまたさらに良さに磨きがかかっているような……!読んでて楽しいし、お腹が空く。

 

はぐちさん (フィールコミックス)

はぐちさん (フィールコミックス)

 

 

泣いちゃう。

 

今日のお弁当

f:id:s-wani85:20170223234618j:image

じゃがいものサブジ、ベーコンエッグ、水かけ菜の漬物

 

色は鮮やかだけど、料理という料理はちゃんとしていない不思議なお弁当。自分しか食べないのだから、まぁこんなもので良いのでしょう。きっと。

 

最近仕事でいろんな人と会うたび、「この人にも庭のようなものがあるのかな」と思う。その庭では自分の好きな花や、価値観の合う人と一緒に野菜を育てて水をあげたり、作物をダメにしてしまう虫をとったりしてるだろうなと。どんなに楽しい時間を過ごしても、ふとしたときに私が入ることのできないその人の庭の存在を感じて、少し寂しくなったりすることもある。でも私にもそんな場所はあって、いまゆっくりと自分が過ごしやすい仕様に整えているところなのだろう。一緒に育ててくれていた人との別れや、時々訪れる悪天候を相手にしながら。きっとその庭にはたくさんの人は入らなくて、もしかしたらずっと1人で管理し続けることもあるのかもしれない。

どっちみち私だけの、あの人だけの庭があって、そこはきっと私のと似ていて、静かで、さみしくて、そしてとても落ち着く場所なんだろうな。どこまでも私たちは一人だ。

金曜日のお弁当

f:id:s-wani85:20170218235842j:image

小松菜の昆布茶和え、鳥もも肉の五香粉焼き

 

金曜日のお弁当。五香粉を使い切るべく頑張ってるけど、道は長い…

 

金曜夜は前の会社の人たちと飲んだ。気づいたら朝まで飲んでいて、ほんといい年した大人が何やってるんだろうと、おかしかった。でも朝まで飲み明かすみたいな経験を大学時代のとき一度もしたことがなかったから、いい大人になった今そんなことができたのは、少し嬉しかった。くだらないことを笑いながら話し合える人たちがいることのありがたさを、じんわりと感じた。

今日のお弁当

f:id:s-wani85:20170217000334j:image

ツナキーマカレー

 

冷蔵庫の残り物で調理。質素な感じだけど、自分しか食べないからまぁこれでよし。

 

昨日は父親と久しぶりに食事をした。

f:id:s-wani85:20170217000444j:image

これが

f:id:s-wani85:20170217000502j:image

こう。

一発で痛風になりそうな、あんこう鍋。美味しかったし、量も多くて満足。

父親とは社会人になってから、話をよくするようになった。月に一度、結構楽しく飲んだり食べたりしてる気がする。

今日のお弁当

f:id:s-wani85:20170215002733j:image

インゲンの胡麻和え、玉子焼き、鳥もも肉の七味焼き

 

以前は七味唐辛子があまり得意ではなかったけど、最近おいしさに目覚めつつある。1日漬けて焼くだけ。シンプルなのにとても美味しくできて感動。お昼をいかに楽しく美味しく過ごせすかが、一日のモチベーションを決めている気がする。

 

f:id:s-wani85:20170215003048j:image

夜、落語を見るため渋谷へ。知り合いに渋谷らくごを教えてもらった日から、すっかりはまってしまった。凹んだ日に行くと途端に元気になり、疲れ切った日に行くと頭の中がすっきり。お酒も良いけど、落語も捨てがたい。

しなびたOLのここ最近のオアシスです。

今日のお弁当

f:id:s-wani85:20170213210559j:image

ココナッツチキンカレー、ミニトマト

 

閲覧注意なビジュアルだけど、美味しかったからまぁ良し。

カレーを作ると、憂鬱な気分が解消される気がする。マツコデラックスもストレスたまるとカレーを作る(らしい)けど、とってもよくわかる。

 

 

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

 

 生きるのって、本当に大変。その大変さはみんなそれぞれだから、これ!という特効薬がなくてしんどい。でもこの本は、少なくとも緊張状態をほぐしてくれる、数少ない作品の一つだと思う。

 

先週のお弁当

f:id:s-wani85:20170212232514j:image

かぼちゃの味噌煮、豚肉のレモン漬け焼き

 

豚肉のレモン漬け焼きは、こちらのレシピから→料理レシピ・レシピ検索サイト|ナスラックキッチン

さっぱりしていて、ばくばく食べられる。おすすめです。

 

f:id:s-wani85:20170212232826j:image

週末は恋人の誕生日だったので、焼肉でお祝い。赤坂の路地裏にある焼肉屋で、リーズナブルでがっつり食べられて、2人とも大満足だった。恋人といると、とにかく歩く。この日も2万歩近く散歩した。赤坂、四ツ谷、麹町、ひと通りぐるりとしたような気がする。ただ歩くだけのお出かけが多くて、恋人と遊ぶときはいつもスニーカーかドクターマーチン。おかげさまでヒールとはほぼ無縁になっているけど、まぁいいや。

土日がとても楽しかった分、明日からの仕事のことを考えると憂鬱で死にそうになるけど、寝ながらこの曲を聴くと、恋人がしてくれたやさしいこととかを思い出すから落ち着く。