食べる 描く 読む 女

よく食べ、よく描き、ほどほどに読み、たっぷり眠る動物好きなOLの日記

今日のお弁当

ブロッコリーとシーザーソース、ささみチリ炒め、切り干し大根、銀杏ご飯 なんだか色鮮やかで楽しいお弁当になった。シーザーソースなんてハイカラなものは、父親から。単身赴任をはじめてから料理に凝りまくっている父親が作った。高いチーズの味がして美味…

今日のお弁当

キーマカレー カレーばかり食べたくなるこの頃。疲れているのだろうか。 今週がはじまった。特にいいことも、悪いことも起こらない日が一番幸せなんじゃないかと、最近よく思う。今週は、そんな日が続くといいな。

ひとりの日

朝起きて、英語の授業を受けるために目黒まで行って、終わった後に渋谷へ。 東急で開催中のマリメッコ展に行く。人混みをかき分けながら足早にざっと見て、気に入ったものの前にだけ、少し長めに立ち止まる。最近は、もっぱらこの方法で展覧会など見ている気…

今日のお弁当

帯広豚丼 困ったときのこれ。味もしっかり、作り方も簡単。気持ちに余裕がなくなると、時々登場します。 うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち 【電子書籍限定 フルカラーバージョン】<うつヌケ> (角川書店単行本) 作者: 田中圭一 出版社/メーカー: KADOKAWA…

今日のお弁当

親子丼 バタバタしているときは、大体丼物になる。美味しければ、見た目なんざどうだっていいんです。 今付き合っている人たちと、10年後付き合っている人たちは全然違うのかなと思う。それは今のわたしから見るととても寂しいことのような気がするけれど、1…

今日のお弁当

ヨーグルトチキンカレー 心が弱ったときはカレーに限る。黙々と玉ねぎを炒めている時間が好きです。 誰かを責めたくなったりするけれど、みんな生きるのが大変なんだなと気づく。 ほんと、よく生きてるよ。 全人類のしあわせを祈る余裕はないから、せめてわ…

いつかのお弁当

豚肉ねぎ焼き、卵焼き、ほうれん草のおひたし たぶん一昨日のお弁当。我ながら、めずらしくバランスのとれたお弁当だと思う。 仕事の人間関係がつらくなってきて、結構精神的にくる日々が続いている。自分の気持ちが辛くなると、いまこの瞬間仕事とか学校で…

今日のお弁当

麻婆茄子 気合い入れるために麻婆茄子。ネギもニンニクも入ってる、来客予定があるときは絶対に手を出さない一品です。おいしかったー。 麻婆茄子で気合いをいれたけど、仕事がつらい!!今週は川底の石のようにじっとしてようとおもいます。

水曜日と金曜日のお弁当

大根と昆布茶の浅漬け、卵焼き、小松菜の胡麻和え、鳥味噌 味噌は祖母からもらったもの。我ながらバランスの良いお弁当だったと思う。 お弁当を作る余裕も出てきたかと思いきや…… ベーコンエッグサンド 金曜日はこんな感じに。野菜皆無だけど、これにコンビ…

今日のお弁当

タマゴサンド、小倉バターサンド なんとも食べ合わせの悪い感じに。美味しかったから結果オーライだけど、午後は胃がもたれ気味でした。ホットサンドメーカーほしいなぁ… 連休はのんびりしたり、出かけたりと、とても充実していた。土日は映画を見たり、本を…

今日のお弁当

卵焼き、小松菜の胡麻味噌和え、酢豚風肉だんご 酢豚風肉だんごは市販の肉だんごに付属していた黒酢で作ったので、今年一発目にしてはとても手抜きなお弁当。年明けで軒並み野菜が高いので、中味もさみしい感じだ。 早く生活リズムも物価も、通常モードに戻…

連休最終日は、冬の海を見に行った。 場所は由比ヶ浜。オフシーズンにもかかわらず結構人はいたけれど、のんびり眺めることができた。夕焼けが本当にきれいで、何度見ても飽きない。いつも新鮮な気持ちで対峙できるのは、自然にしかできないことなのかもしれ…

新しい年

年末年始は祖父母の家でのんびり過ごした。 四方を山に囲まれた静かな場所だ。幼い頃からこの時期は遊びに行っていて、訪れるたび昔の記憶が思い出される。変わらない場所だと思っていたけど、ふと目をやると無人の家が増えていて、人も少なくなっていた。祖…

ふりかえる

年末の「なんかもうジタバタしてもしょーがないよな」というあきらめのような、のんびりとした雰囲気が街中に漂う感じが好き。年明けの「今年はこんな年にするぞ!」と意気込むけど、1ヶ月も経たないうちに日常に戻っていく雰囲気も嫌いじゃない。 お風呂に…

今日のお弁当

ポテトグラタン クリスマス飯を作ったときに残った生クリームを使って。カロリーのことを考えるのがこわい。ちなみに今年最後のお弁当。 クリスマスはご飯を作って、家でのんびりした。 お皿が悪いけど、結構頑張って作った。恋人も喜んでくれて、よかった。…

今日のお弁当

切り干し大根とわかめの酢の物、かぼちゃの鰹節煮、豚肉の味噌漬け 茶色弁当だけど、美味しい。冬至にかぼちゃを食べられたのも良かった。 このあいだ仕事で、高校生が参加するイベントのお手伝いに行った。あれ、高校生ってこんなに幼かったっけ?と驚いた…

今日のお弁当

だなー豚肉とえのきの豆板醤炒め、ハムと油揚げの粉チーズ炒め、ちくわの炒り煮、ごま団子 ごま団子は、先週休日出勤で横浜に行った帰り、中華街に寄って購入。「なんで休日に働かなきゃいかんのだ」とくさくさしてたけど、美味しいものがあればそんな気持ち…

今日のお弁当

ポークビーンズ弁当 シンプルだけど、我ながらとてもとても美味しかった。チーズが効いてる。 好きなものを好きなだけ食べられるのが、お弁当の良いところだな。 最近読んだ本をば。兎にも角にも結婚したくなった一冊です。 愛情生活 作者: 荒木陽子 出版社/…

今日のお弁当

気づいたら、前回の日記から1ヶ月近く経ちそうに。この間色んなことがありすぎてまとめきれず、簡潔に言うと泣いて、怒って、笑って、死ぬほど嬉しくて笑って、そしてまた泣く…みたいな日々だった。一見情緒不安定だけど、単純にいろいろあったんです……。 だ…

読んだ本

最近読んだ本など。ファイティング寿限無 (祥伝社文庫)作者: 立川談四楼出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2016/07/13メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 普通に楽しく読んだ。最近文芸ばかり読んでいたから、とても新鮮に感じる。とてもシンプルなスト…

疲れているけど

今日は一日中起きたり寝たりを繰り返していた。自分が思っている以上に、疲れているようだった。すっきりしたような、余計に疲れたような不思議な気分。どろっとした倦怠感が残る。唐突な話ですが、来週土日のデザインフェスタに出展します。四方7センチくら…

日々を営むということ

日々怒られたり、失敗を繰り返して、元からそんなになかった自信もあっという間に枯渇して、心の弱い自分が主張はじめるから、嫌になる。「わたしよりもしんどい人はたくさんいる」と思う一方で、「よく休まずに(精神が)もっているなぁ」と自分を褒めたく…

引き込まれないように

風呂に浸かりながら本を読むのが日課になっている。疲れは取れるし、リラックスできるのだけど、ふとしたときに心の中にある濁った沼に引き込まれそうになる。言葉にしてしまえばシンプルで、相談すれば「気にしなければいい」という答え以外ないような不安…

読んだ本

ここ最近読んだ本。夏服を着た女たち (講談社文庫)作者: アーウィン・ショー,常盤新平出版社/メーカー: 講談社発売日: 1984/05/15メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る 「この本を面白いと思うことができるのは、特別な…

約1ヶ月ぶり

前回の日記から気づくと1ヶ月近く経ってしまった。忙しない日々で、お弁当もさぼりぎみ。環境が変わるとなにかと大変だと覚悟はしていたけれど、こうもばたばたするとは。 仕事だけでなく、プライベートもこの1ヶ月は変動的だったような気がする。 「ここで…

お弁当の代わりに家ご飯

新しい会社で働き始めてからお弁当を作る余裕がなく、コンビニで済ませている。つねに張り詰めている感じで、お腹が減らない。でもせめて夕飯だけはちゃんとしたくて、家に帰ってすぐに取り掛かれるよう作り置きを始めた。昨日大量に仕込んだなめたけを使っ…

素敵な夜

土曜日は築地秋祭りに行った。午前中は土砂降りだったけど、午後なんとか持ち直してよかった。屋台がたくさん出ていて楽しかったなぁ。2人合わせて2000円で、結構お腹いっぱい。とくに鴨鍋は美味しかった〜。鴨大好き。築地から東京駅まで歩いて、出光美術館…

踏ん張りどき

先週の送別会から1週間経っただなんて、信じられない……という思いで金曜を終えた。とにかく、打ちのめされた5日だった。郷に入っては何とやらという時期だから、今は粛々と投げられた球を打ち返さないと。でも思いの外自分の仕事のやり方や考え方が、前の会…

忙しい

新しい会社に入社して2日目。環境も人もがらりと変わって、ポケモンで言ったら「こんらん」。でも何よりショックだったのが、同じ業務でも、今までのやり方が通用せず、本当に1からスタートなのだということに気づかされたことだ。年を重ねるとなかなか転職…

たくさんのありがとうを

昨日で新卒で入社して、4年半勤めた会社を辞めた。辞めると上司に宣言して散々泣いたので、もう泣くことはなかろうと思ったのだけど、最後の挨拶まわりでは泣いた。「一緒にお仕事ができてよかったです」という言葉が心から出たことに、色々あったけど、最初…