読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べる 描く 読む 女

よく食べ、よく描き、ほどほどに読み、たっぷり眠る動物好きなOLの日記

自分で決めたことなのに

バタバタしていて、なかなか更新できず…

今日会社を辞める旨を、上司に伝えた。仕事も上司も大好きだけど、どうにもならない事情で転職することにしたのだ。自分で決めたことなのに、いざ上司を目の前にすると涙が止まらなかった。「本当は引き止めたいけど、次が決まっているのなら仕様がないね。」「もっと色々教えてあげたかった。」と、そんな言葉をいただいて涙腺崩壊。
今こうして働くことができているのは、ほぼ80%以上上司のおかげだ。ときに厳しく、ほとんど優しく。社内の逆風からもよく守ってもらった。その成長の証が、皮肉だけど、トントン拍子に転職できた理由なのだと思う。
本当に良くしてもらった。この人のために頑張ろうと思ってきたけど、いつしか自分のためにもっと頑張りたいという気持ちになっていた。
退職までまだ時間はあるけど、もう一緒に仕事ができないのだと思うと悲しくて悲しくて仕方がない。転職先に上司がいればいいのにとすら思う。でも、いない。
ただ、もし内定を蹴って、今の会社に残り、上司といることができても、「あのときどうして内定を蹴ってしまったのだろう」と後悔する自分も容易に想像できた。もっと仕事を頑張りたい。もっとこうなりたい、その理由で転職を決めたから。
別れを惜しむほど素敵な上司に出会えて、本当に私は幸せ者だ。
今は最後の日まで、一生懸命頑張ろう。